製品案内
PRODUCTS
MAP包装対応トレーシーラ―
開発・製造は全て日本国内
次世代のMAP包装対応トレーシーラー
食品の劣化を防ぎ消費期限の延長を可能にすることで、店舗での販売機会が広がるだけでなく、廃棄ロスの 減少など社会からの要望に応えることができます。
HIQシリーズ

Hygiene(衛生的)、Iot、Quality(品質)をコンセプトにした第一包装機製作所のトレーシーラーシリーズ

HIQ-3118A

MAP包装の基本的な動作

【使用ガス】窒素(N₂)、炭酸ガス(CO₂)、酸素(O₂)、アルゴン(Ar )等

高精度な金型
トレーに合わせた精度の高い金型で、高品質なシールを実現します
日常の掃除が楽々
オープンフレーム構造により、こまめな清掃に便利。
金型交換も簡単
専用台車を使うことで、簡単に金型を交換することができます。

よくあるご質問

MAP包装とは?

パッケージの中の空気を食品専用ガスに入れ替えて、包装することで、食品の鮮度を長持ちさせる方法です。ガス置換包装、ガスパックとも呼ばれています。 MAP…Modified Atmosphere Packaging

なぜ食品は悪くなるの?

食品の鮮度が悪くなる主な原因は、微生物や菌による成分劣化、食品の酸化になります。

ガスを使って大丈夫なの?

MAP包装では窒素(N₂)、炭酸ガス(CO₂)、酸素(O₂)、アルゴン(Ar)などのガスを使って、微生物や菌の増殖を抑え、酸化を 防止します。これらのガスは食品添加物として認められていますので、安心して利用できます。

包装できる主な内容物
製品仕様
型式 HIQ-3118A
機械サイズ 約3200(L) x 900(W) x 1720(H) mm
重量 約1500kg
電源 3相200V, 約3kW ※真空ポンプは除く
エアー源 必要
能力 シールのみ: 15ショット/分、MAP包装時: 7~10ショット/分 ※諸条件による
オプション インナーカット / 印字機 / 印字検査機 / ガス混合器 / 残留酸素計 / 真空ポンプ
関連製品
移載装置(スターホイール式)
蓋供給機
蓋ストッカー
インクジェットプリンタ
サーマルプリンタ
印字検査装置